MIDI

MIDI機能とは


MIDIがあるすべてのコンテンツで、楽曲の再生、お好みのテンポやキー(移調)、ピッチの調節などを行うことができます。

各種MIDI機能については以下をご覧ください。

 

目次
  1. ・再生
  2. ・先頭に戻す
  3. ・巻き戻し・早送り
  4. ・テンポの調整
  5. ・キーの調節
  6. ・チャンネルのON/OFF
  7. ・ピッチの調節
  8. ・リピートボタン
  9. ・区間リピート
  10. ・音量設定
  11. ・教材のMIDI再生について
  12. ・注意事項

 

 

再生


「再生」ボタンタップで、楽曲が再生されます。再生中に各ボタン操作可能です。


MIDI再生

 

 

 

先頭に戻す


「戻る」ボタンタップで、曲の再生位置を先頭に戻すことが可能です。


先頭に戻す

 

 

 

巻き戻し・早送り


「巻き戻し」・「早送り」ボタンタップで、曲の再生位置を1小節ごとに戻す、または進ませることが可能です。


巻き戻し・早送り

 

 

 

テンポ(曲の速度)の調整


曲のテンポを調整するには、「+-」ボタンをタップします。BPM=5〜280まで、調整が可能です。
「+-」ボタンをタップすることで徐々にテンポが変速します。

タップテンポで設定する場合、数値部分を2回タップすればお好みのテンポへ変更されます。

※タップテンポとは、曲に合わせて一定の速さでボタンを叩く事でテンポ(BPM)を設定する機能です。


MIDIテンポ

 

 

 

キーの調節


曲の音程を調整するには、「+-」ボタンタップで半音ずつ変化します。


MIDIキー

 

 

 

チャンネルのON/OFF


指定したチャンネルのミュートON/OFFが行えます。


MIDIチャンネル

 

 

 

ピッチの調節


MIDI全体のピッチをチューニングするには、「ピッチ」ボタンをタップします。
設定範囲=415.2 Hz ~466.2 Hzまで、0.2Hzずつ調整が可能です。
初期値はA3(ピアノでは中央の「ラ」の音)が440.0Hzとなっています。

※一度設定したピッチは変更しない限り保持されます。


MIDIピッチ

 

 

 

リピートボタン


「リピート」ボタンタップで、繰り返しお好きな曲を再生することが可能です。


MIDIリピート

 

 

 

区間リピート


リピートを開始したいところで「Aボタン」、終了したいところで「Bボタン」をそれぞれタップすると、指定した小節番号が表示されます。
その後、「リピートボタン」をタップすれば、指定した区間リピート再生のON/OFFが可能です。

「クリア」ボタンをタップすると指定区間が解除されます。


MIDI区間指定

 

 

 

音量設定


「ボリュームスライダー」を左に動かすと音量が小さく、右に動かすと音量が大きくなります。


MIDI音量

 

 

 

教材のMIDI再生について


教材コンテンツで1つの楽譜に複数のMIDIが紐づいている場合、MIDI表示画面へ切り替えると、紐づいている全部の「MIDIリスト」を見ることができます。
リストから再生したい曲名を選択し、MIDIの再生画面を表示させてください。

MIDI再生画面から「MIDIリスト」に戻る場合は、右上の「MIDIリストアイコン」を選択してください。

 

MIDI教材リスト

 

 

 

注意事項


・再生画面を閉じると、ピッチ以外の設定が全てリセットされます。

・イヤホン(有線/無線)でMIDIを聴く場合、ボタン操作は音量調節のみ可能です。
※イヤホン全機種についての動作を保証するものではありません。予めご了承ください。

・MIDIの再生は、オンライン(Wi-Fi含む)環境のみとなります。

・MIDIのダウンロード保存はできません。

 

この記事は役に立ちましたか?